さいたま市浦和区の弁護士岩本憲武|埼玉,東京等の刑事事件,少年事件に専門的に対応|越谷,川越,熊谷,東京都内の警察の事件にも対応|早期釈放,示談交渉,保釈請求|重大事件,否認事件にも対応

JR浦和駅から徒歩5分。1999年弁護士登録。土日夜間も対応。紹介不要。初回の面会(接見)・相談無料。埼玉県さいたま市浦和区の弁護士。越谷,川越,熊谷,東京都内も対応。逮捕勾留された方の早期釈放,示談交渉,保釈請求などをおこないます。否認事件,重大事件(含む裁判員裁判)の経験多数。無罪判決も獲得しています。
 050-7109-0420
お問い合わせ

お知らせ

2018 / 04 / 05  20:37

刑事弁護教官の任務を終えました

 2015年からつとめていた司法研修所の刑事弁護教官について本年4月1日をもって予定通り3年の任務を終了しました。

 通常の弁護士業務と教官業務の二足のわらじを履いて仕事をすることは,時に苦労もありましたが,それ以上に得るものが多い3年間でした。

 教官業務を通じて学んだことや,広がった視野を,刑事弁護に限らず今後の自身の弁護士業務全般に活かしていきたいと思います。

 引き続きよろしくお願い致します。

2017 / 09 / 04  09:02

刑事弁護教官として3年目になりました

 2015年4月に就任した最高裁判所司法研修所の刑事弁護教官の仕事も3年目になりました。

 弁護士として,普段の業務を手がけつつ,和光市にある司法研修所に通い,これから裁判官,検察官,弁護士になる司法修習生に向けて実践的な刑事弁護実務を講義する充実した日々を送っています。

 著名な刑事弁護人である神山啓史弁護士をはじめとする他の刑事弁護教官たちとの議論や,刑事裁判官,検察官の教官と共に担当する講義での議論は,日々の弁護士業務にも大いに役立っています。

2017 / 09 / 04  08:48

障害者アートを支援する「アートセンター集」の協力委員をつとめています

 障害のある方の創作活動を支援する「アートセンター集」(埼玉県川口市木曽呂1445 ・社会福祉法人みぬま福祉会 工房集内) の協力委員をしています。

 私は,弁護士という立場で,作品に関する契約や,著作権等の知的財産権の問題について助言や相談を担当しています。 

 同センターが設置されている「工房集」のWEBサイトには,障害のある方の魅力的なアートが掲載されていますので,ぜひご覧になってみてください。

2016 / 09 / 12  17:47

「弁護士が選ぶ刑事弁護人」に掲載されました

 刑事弁護リーダーズネットワークが運営するWEBサイト「弁護士が選ぶ刑事弁護人」に掲載されました。

 このサイトは「当サイトの目的(理念と趣旨)」に

「当サイトは登録料によって利益を上げることは全く考えていません。刑事弁護に情熱を持って取り組み,依頼人のために徹底した弁護活動をする弁護士,自分が誰かに弁護士を紹介するときに実際に紹介できる弁護士のみを掲載します。」

 と記載されているとおり,現役の刑事弁護人の目から見て,おすすめできる弁護士だけが紹介されているサイトです。

 弁護士を選ぶ際の参考にしていただければと思います。

2016 / 06 / 01  23:59

事務所を移転・統合しました

 岩本法律事務所は,平成28年6月1日より,弁護士法人川目法律事務所と統合し,弁護士法人モッキンバード法律事務所として業務を開始しました。

 新事務所名は,グレゴリー・ペック演じる弁護士が,人種差別が根強く残る地域で黒人青年の無罪を主張して真摯に弁護する姿を描いた映画「アラバマ物語」の原題(To Kill a Mockingbird)にちなんでいます。

 Mockingbird(マネシツグミ)は,アメリカ等に生息し,多様な鳴き声で知られる小型の野鳥ですが,自分より大きな相手に立ち向かってゆく果敢な性質の鳥でもあります。

 気鋭のスタッフの協力の下,我が国の司法制度が弁護士に求めている役割を全うする弁護活動の実践につとめてゆく所存です。

 引き続き,ご指導ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

1 2
2018.05.27 Sunday